あくぼブログ部

ここはAQBOのブログ部屋です。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ネシアメイドの和食 | main | 樹の力 >>

やっぱり南国なのねん

快適な暮らしもつかの間。
ある朝、体中に蚊に刺された跡が10箇所ほど。
蚊取り線香を点けて一晩。翌朝、もう10箇所。
痒い。死ぬほど痒い。そういえば、蚊の姿は一匹も見当たらず、
怪しいと思いながらもう一晩。もう10箇所。
これは蚊ではない!と気づいて、ネットで検索。
ついに発見。そういえば、数日前に1匹いたっけ。
正体はそう↓。Bed Bugs,和名 南京虫。
(子供には見せないでね。)
http://en.wikipedia.org/wiki/Bedbug
よく観れば、ベッドの下にいるじゃない。
自分の血をたっぷり吸って赤黒い奴らが。。。
それから徹夜で撃退。しかも部屋から脱出。

翌日、撃退スプレーを散布。
でも、スプレーって成虫にしか効かず、卵は生き残るらしい。
一時的に被害はなくなったものの、第2世代の発生に怯えながら、
眠れぬ夜を過ごす毎日です。

マジ怖いよ。
鏡に映った自分の黒子を引っ叩くくらいだから。
ああー、虫のいない所に住みたい。

HK
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

想像しただけで背筋がゾクゾク…
負けるなHK!
mitan | 2009/03/26 12:54 PM
うーん。シンガポールにも南京虫って、いるんだね。ハノイも南国といえば、南国だけど、意外と被害の話を聞きません。なんでだろ?
Oharu | 2009/03/26 1:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqbo.jugem.jp/trackback/131
この記事に対するトラックバック